スポンサーリンク

20歳前後におすすめのファッション雑誌はどれ?実際に購入してまとめました

20歳前後おすすめ雑誌

20歳前後は、大きく生活が変わる時期。進学や就職や転職、それぞれの場面でちゃんとしたオシャレをしたい、周囲から浮きたくない!と思うことも多いはず。

でも日常ではまだまだハメを外した格好もしたいし、友達からも男子からも可愛いと思われたい……そんな悩みがあるなら、ぜひファッション雑誌を読んでみて。新しいオシャレのヒントがきっと見つかります。

ティーンだった頃とは違うファッション雑誌なら、新しいファッションを見つけるのにぴったりです。

雑誌がたくさんあってどれが自分に合っているのか分からない!という人のために、20歳前後の女性におすすめしたいファッション雑誌の特徴や傾向をまとめておきます。 

スポンサーリンク

non-no(ノンノ)

男女問わず絶対に好かれる、ガーリーカジュアルならnon-no!

大学生からフレッシャーズのオシャレ&キレイを応援するnon-noには、乃木坂48の西野七瀬さん、女優として活躍中の本田翼さんや新川優愛さんなどが所属中。

定番手持ち服とトレンド買い足し服で展開される着回し特集は、シチュエーションごとに真似しやすいコーデばかり。無難に思えてしまうアイテムも、色々なタイプのノンノモデルの中から誰を参考にするかでキレイめとガーリーの使い分けができます!

ヘアアレンジや小物のトレンドを逃さずプチプラにも強い、女子にはとにかく「使える」ファッション雑誌です。

non-noがおすすめなのは?

男子からも女子からも好かれるnon-noファッションがおすすめなのは、こんな人。

  • 今までSEVENTEENを読んでいた
  • プチプラブランドを使いつつ、子供っぽさから抜け出したい
  • 好感度の高いガーリー、カジュアルが好き

mini(ミニ)

ストリートカジュアルの王道トレンドを追いたいならmini!

「miniっぽ」が表現するのは、ストリートで映えるマニッシュな可愛らしさ。人と違って個性的と言われたい、ラフなカジュアルに見えて手を抜かない作り込んだボーイッシュアメカジが大好きな人に。もちろんスポーツブランドも得意です。

街を歩きたくなる全身コーデで、気楽に過ごせる仲間とのお出かけ前にチェックしたくなるページばかり。着こなしのバランスを間違えて子供っぽくならないためには、SNSガールチーム「ミニスタグラマー」たちのInstagramも要チェック!

青文字系ファッション誌ならではのこだわりが詰まっています。

miniがおすすめなのは?

トレンドとは違う価値観を提供するmini がおすすめなのは、こんな人。

  • 周囲とは違う個性的なファッションをしたい
  • メンズライク、ボーイッシュを可愛く着こなしたい
  • ストリート系、アメカジファッションが好き 

ViVi(ヴィヴィ)

可愛いとセクシーを同時に目指したい、ギャルめトレンドならViVi!

女子から圧倒的支持を得ている玉城ティナさんに加えて、2017年から人気タレント藤田ニコルさんが新たに専属モデルとして加わったViVi。フェミニンかつ大人めのギャルファッションが好きなら、さりげないセクシー感を出すための参考になります。

トレンドを意識した攻めのファッションなので、日常でそのまま真似することは難しいかもしれません。けれど、周りの女の子より目立ちたいなら要チェックなコーデばかり。部分的に取り入れるか、特別オシャレにキメたい日や冒険したい日に。

ViViがおすすめなのは?

幼さから卒業するファッションのためにViViがおすすめなのは、こんな人。

  • 同世代の女子よりセクシーになりたい
  • 攻めたコーデを参考に、オシャレのランクを上げたい
  • フェミニン、大人めギャルファッションが好き 

CanCam(キャンキャン)

赤文字系ファッション誌の代表ならCanCam! 

可愛い系のファッションが好き、でもそろそろ女性らしさも出したい……ガーリーと上品さを両立したくなったら、CanCamがぴったりな年齢。

カジュアルをアップグレードして少しコンサバにしつつ、トレンドを取り入れた細見せテクニックがたくさん紹介されています。マネキン買いできるほど、今すぐ真似できるコーディネートばかり!

モテを意識しすぎて間違ったファッションにならないためには、肌見せはセクシーよりヘルシーが基本。流行語「インスタ映え」を生み出したCanCamは、フォトジェニックが満載です。アクセや小物、ヘアアレンジも。

CanCamがおすすめなのは?

ガーリーかつ品も持てるファッションのCanCamがおすすめなのは、こんな人。 

  • そのまま真似できるモテコーデを知りたい
  • 大人の可愛さとセクシーさを両立したい
  • ガーリーが好き、ヘルシー系肌見せがしたい

JJ(ジェイジェイ)

「ガール」から「レディ」へ、がJJの合言葉。大人フェミニンの第一歩ならJJ!

気合が入りすぎた盛りファッションから卒業したい……そんなファッション過渡期に、自分らしさを取り戻すための「抜け感」を提案するのがJJです。

トレンドに頼らずベーシックを取り入れることで、清楚感を出すことがモットー。

キャピキャピした印象はなくしたい、でもカジュアルな華やかさは取り入れたい!と悩んでいる人にぴったりの、シンプルなのに華のある着こなしのコツがいっぱい。

締め色や柄の使い方に重点を置いて、きちんと見えするきれいめファッションに力を入れています。ハイブランドやSサイズ向け特集も充実! 

JJがおすすめなのは?

フェミニンに自分らしさをプラスしてくれるJJがおすすめなのは、こんな人。 

  • 同世代の女子より大人っぽいファッションがしたい
  • 清楚感を大事にしたい、お嬢様っぽくなりたい 
  • カジュアルもフェミニンもシンプルも好き

MORE(モア)

トレンドを追いすぎるファッションは苦手、そんな時は等身大のMORE!

流行りものばかり使うのはつまらない、みんなと同じアイテムに頼りたくない、定番服が好き!それならMOREがおすすめ。

周囲から浮かないのに無難なだけじゃない、甘さ控えめでシンプル可愛いコーディネートを紹介しています。定番アイテムだとオバサンっぽくなりそうでも、サイズ感やシルエットを工夫することでワンランク上のカジュアル&コンサバが実現できる、ちょうどいいオシャレ感!

攻めすぎていないので、どんなシーンにも参考にできます。実際に使ってみたお役立ちアイテムの口コミや、少し大人になるための読み物ページも充実。

MOREがおすすめなのは?

派手すぎず無難すぎない、絶妙な等身大のMOREがおすすめなのは、こんな人。 

  • 今までnon-noを読んでいた
  • 通勤、通学、普段着でさりげない上品さを出したい
  • シンプルだけど可愛らしいファッションが好き

With(ウィズ)

もっと大人っぽく見せながら、使える服が知りたいならWith!

ナチュラル感も外さずに大人フェミニンを紹介するWithなら、通勤から日常着までちゃっかり対応。

手に入れやすいプチプラブランドから、使いやすさに着目した厳選アイテムたち、今より綺麗になるための買い足しコスメなど、まさに知りたいことばかり!と思う人が多いはず。コラムなど読み物も多め。

可愛くなりすぎないオフィスファッションと通勤服に強く、そのまま毎日のコーデの参考にできます。ハイブランド志向の人には物足りないかもしれませんが、コスパの良い背伸びしないナチュラルさは好感度大です。

Withがおすすめなのは?

さりげない可愛さとナチュラル感を教えてくれるWithがおすすめなのは、こんな人。 

  • すぐ買えてすぐ使えるアイテムが知りたい
  • プチプラブランドを上手に取り入れたい
  • 大人フェミニン、ナチュラルファッションが好き
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
KIREIMO -キレイモ-